忍者ブログ
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンクフリー
当サイトはリンクフリーです。
下のタグをあなたのHPにコピペすれば リンクできます。
ストリートカルチャー
↓↓↓↓
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ストリート・カルチャー(street culture)

 直訳すれば路上文化。主にスケート、グラフィティ、ヒップホップなど、およびその周辺のファッションや音楽、ライフスタイルを指す。
 日本においてはアパレルブランド、ファッション誌などの影響下にある若者の消費行動の一種。
本来は社会の支配的な文化(ハイカルチャー)に対する マイノリティの文化事象(サブカルチャー)を指す。ストリートカルチャーの担い手の多くはエスニック・マイノリティやストリートチルドレン、同性愛者と いった「下位集団」であり、独自の価値観と行動様式、話し言葉などをその特徴とした。
 
 グラフィティという名の落書きや、スケートボード、ノーブ レーキピストといった路上での危険行為に見られるように、そのエクストリームなカルチャーの規範を、法律や既存のモラルに置くことは意味がない。また、人 種や階級の差が意識されることのない日本において、ストリートカルチャーはあくまでそのスタイルを輸入したものであり、欧米マイノリティのコスプレであ る。
 
 ちなみに日本における「サブカル」は、本来の意味でのサブカルチャー(ストリートカルチャー)とは異なり、文化研究の領域ではなくむしろ「メディア文化」研究の領域に含まれる。
PR
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    icon by MiniaureType

忍者ブログ [PR]